遅咲きゲイの苦悩ブログ

Tag: レズビアン (page 1 of 2)

横浜レインボーフェスタ2015に参加してきました


11月1日に開催されました、横浜レインボーフェスタ2015に参加してきました。
横浜で開催されるのは初めてとの事です。
やはり横浜は開放的で、海が近くて、とても素敵な一日でした。

横浜レインボーフェスタポスター

横浜レインボーフェスタポスター

横浜レインボーフェスタフラッグ

横浜レインボーフェスタフラッグ

式次第

式次第


虹色どまんなかパレードに参加してきました


10月31日 土曜日に開催されました、名古屋 虹色どまんなかパレードに参加してきました。
いやー、良かったです^^
名古屋にこんなにセクマイの人が居るのだと驚かされました。
NSM=の皆さん、最高でした!

パンフレット

パンフレット

NSM=の皆さま

NSM=の皆さま

balloonバルーンを空に飛ばして華やかにフィナーレ


映画評論:ピッチ・パーフェクト2


映画、「ピッチ・パーフェクト2」を観てきました。
レズビアンを含む女子9人と、ゲイ1名がアカペラで歌い、世界大会での優勝目指して頑張る話です。
女子が華やかに活躍するシーンが沢山見れて幸せ^^
ミュージカル好きな人にもお勧めです^^

ピッチ・パーフェクト2

ピッチ・パーフェクト2

ピッチ・パーフェクト2

ピッチ・パーフェクト2 PV


書籍評論:境界線を生きる~性と生のはざまで~


性と生のはざまで

性同一障害を持つ若い子の苦労が克明に書かれて居ます

性転換の手術を前にして、一生同級生には合わない決意をする女生徒が…それは男性目線で見られていた事が不愉快に感じるだろうから…可哀想すぎて胸に突き刺さります

境界線を生きる~性と生のはざまで~


書籍評論:わたし、男子校出身です。 椿姫彩菜


「男らしくあれ 」

両親の希望から男子校に入学した著者は、私は女性であると言う違和感が捨てられず、彼方此方でぶつかり合う

悩みは、家族からの男性化の圧力によって、帰宅途中に自宅が恐ろしくなり、嘔吐する所でピークに達する

手術後、現状を受け入れた父親から、出産前に女の子だったらと用意していた名前、「百合」の花束を手渡され、感涙する著者に、幸あれ
椿姫彩菜

たし、男子校出身です。


書籍評論:課長、島耕作


意外でしょうけれど、女性にモテる島耕作は男性にもモテる

フィリピンに出張する島耕作

出迎えるのは嘗ての同期で…島耕作に人知れず想いを馳せる、フィリピン日本人男性支店長、樫村

現地指導を精力的に行う島

ある日の事
対立する地元ヤクザが、銃で島を威嚇する

島耕作を慕う樫村は、島を庇って銃撃を胸に受ける

止まらない血しぶきの中、奥さん持ちの島に向かって、絶望的な告白をする樫村。

血まみれの耕作に抱かれて…樫村は、耕作の両手の中で満足な死を遂げる

ばかばかしいけど、
自分に置き換えると笑えない

課長、島耕作


歌紹介:True Colors


GleeよりTrue Colors

悲しい目をしたあなた 落ち込まないで
勇気を出すのは 確かに大変なこと
人並みの中で 自分を見失い
あなたは闇の中に 縮こまってしまう

でも私には見える あなたの本当の姿が
だから好きなの そのままのあなたが
怖からないで 皆にも見せてあげて
そう あなたらしさを
虹のように美しい あなたの本当の色を


歌紹介:I want hold your hands


一人息子で高校生のカートは、父親にゲイである事を告白する

父親は衝撃を受けつつも、そんな息子を、

「カミングアウトしたのは、アイオワ州でお前だけだ。お前はアイオワ州で一番勇敢な高校生だ。誇りに思う」

と告白を受け入れる。
そんなカートが父親を想って歌う曲
子供時代のカートが可愛らしい
映画 GLEE より I want hold your hands


歌紹介:ポーカーフェース


映画GLEEよりLady GAGAのポーカーフェース

ゲイカップルの子供として生まれたレイチェルは、お父さんは二人、お母さんは居ない環境で過ごした
二人のお父さんが精子を注射器に入れて、代理母から生まれたのがレイチェル
高校生になって、お母さんに初めて会った時に歌うのがこの曲

レイチェルはお母さんに甘えたいが、
お金で子供を産んだ罪の意識からか、
子育てをしてこなかった為の母の意識の欠如からか、
レイチェルの望みは叶えられず、
母は立ち去ってしまう

暗さが少しもなく、
深刻な筈のシーンが、ひどく明るい


歌紹介:中島みゆきより 愛だけを残せ


中島みゆきより 愛だけを残せ
lgbtな為周りになじめず、つらかった時にいつも励ましてくれました

愛だけを残せ 壊れない愛を
激流のような時の中で
愛だけを残せ 名さえも残さず
生命(いのち)の証(あかし)に 愛だけを残せ

やむにやまれぬ人生は綱渡りだ
選ぶつもりで選ばされる手品だ
闇の中の風のように
突然に愛は居どころを求める
弱き者汝の名を名乗れ しなやかに
強き者汝の名を名乗れ ささやかに
みんな儚(はかな)くて みんな愛しくて
振り返ってしまうから


Olderposts

Copyright © 2018 遅咲きゲイの苦悩ブログ

Theme by Anders NorenUp ↑