■日本でもレスビアンカップルが精子提供を受けて子供をもつケースが増えていること

■欧米に比べれば日本は周回遅れで、日本でも議論を進める必要があること

 

この二点が主なポイントとなります。

励まされますね。

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO99689230V10C16A4970M00?channel=DF130120166127#