遅咲きゲイの苦悩ブログ

Month: 1月 2016 (page 1 of 3)

ジェンダー・マリアージュを見て来ました


ジェンダー・マリアージュを見て来ました〜精子提供者の映画鑑賞〜

良い映画でした。

映画の後の、松中権さんのトークセッションも、真摯な感じがして良かった。彼は大人だな…。

映画の内容は、ネタばれになるので書きませんが…同性婚を認めるか・認めないか、最高裁の判決を、雪の中テントを張って、何日も泊まり込む当事者たちの気持ちは、見ているだけで切なくなる程
自宅の番号が晒されて…反対派から、嫌がらせの電話が来るシーンを見て、反射的に東小雪さんと増原裕子さんを心配してしまう僕は、やっぱり信奉者だなと思う次第なのでした。

  
〜精子提供者が苦闘するブログ〜


盛り上がるL向け合コンとは?!


盛り上がるL向け合コンとは?!〜L女子と精子提供者の考察〜

先日は、お友達3人でお茶をしました。

テーマは…盛り上がるL向け合コンについて。

ボードメンバーは、23歳美人女子学生・30歳Lバーのスタッフ・そして私。

最近どんどんL女子の友達が増えてきて、これで良いのかと言う疑問をたまに持ちます…。

それはさて置き、熱い議論が交わされました。

30歳Lバーのスタッフ:「やっぱりポッキーは外せないよね〜」

僕:(そう来たか、攻めるなぁ)

23歳女子学生:「うんうん!あと、密着も!」

30歳Lバーのスタッフ:「じゃー、罰ゲームでハグ大会にしちゃう?」

23歳女子:「良いかも〜そうしたらゲームは飛ばして最初からハグしちゃう?」

僕:(大人しそうに見えて…かっ飛ばす子だなぁ。それにしても瞳がパッチリで、髪もツヤツヤで、何て可愛らしい子なんだ)

30歳Lバー:「あと…コスプレはしたいよね」

23歳女子:「良いかも〜ナースとか」

30歳Lバー:「ロリっぽいのも良いかも〜」

僕:「でもあんまり派手だと会場に来るまでが大変だぞ…」

23歳女子:「そうですね…そうしたら、会場で着替えるようにする?」

30歳Lバー:「そうしたらカーテンを立てて、その裏で色っぽく着替えちゃう?」

23歳女子:「なら一層のこと…皆んなの前で着替えちゃう?!」

僕:(それは最早合コンの枠を超えているのでは…女子大生の彼女が着替えたら、みんなの理性が保てるか心配^^)

こんな感じでどんどんヒートアップしていく夜なのでした

今日も楽しかったよ、有難う^^

DLKzqnjl
〜精子提供者が苦闘するブログ〜


大人の女性の色気とは


大人の女性の色気とは〜L女性と精子提供者の考察〜

今日は、23歳・清楚系・年上好き女子と、大人の女性の色気について考察してみた

23歳清楚系女子:「頼りになる、年上の女性が好きなんです〜」

恥ずかしそうにあどけなく笑う彼女

何て可愛らしいんだ!

僕がストレートなら、もう結婚を申し込んでいるところだった

23歳女子:「仕事が出来る人に、二人切りのときに甘えられるのも好きなんです〜」

何て綺麗な黒髪何だ!

危うく間違って交際を申し込む所だった
僕:「そうすると…例えばバリキャリの綺麗系のお姉さんが、オフィスで二人切りのときに、

『少しだけこうさせて』

と頭を肩にもたれかけてきたら…?」

23歳女子:「好きになっちゃいます!」

何て良い子なんだ

君の幸せを心から応援しているよ

今日は良いものをみた

〜精子提供者の日常〜

IMG_0646-4


最も盛り上がるレズビアン向け合コン企画とは?!


最も盛り上がるレズビアン向け合コン企画とは?!

とあるLバーでの会話

25歳のフェム女の子:「最近全然相手が出来なくて…もう2年もフリーなんです〜」

僕:「まあそれは…Lバーに来ても知っている人しか来ないからね…合コンに行ったりしないの?」

25歳の女の子:「この前行ったけど〜皆んな知り合い同士で固まっちゃって、新しい子とお話し出来なかったんです〜」

確かに合コンと行っても色々有るよね…

そこで、お店のスタッフさん(アラサー・ボーイッシュ)を交えて、最も盛り上がるL合コン何か?!と言うレズビアン向け合コン企画検討委員会が、急遽開催されました!
討議の末、結論は

一位:小学校借切り!オールナイト合コン

二位:ラブホテル一棟借切り合コン!

このワンツーフィニッシュで決定
確かにそれの男性版があったら僕も行きたいぞ

写真は25歳女の子から頂いた顔パック

早速店内で使わせて頂きまし

肌がプルプルになって嬉しい^^
pack


最も盛り上がるレズビアン向け合コン企画とは?!


最も盛り上がるレズビアン向け合コン企画とは?!

とあるLバーでの会話

25歳のフェム女の子:「最近全然相手が出来なくて…もう2年もフリーなんです〜」

僕:「まあそれは…Lバーに来ても知っている人しか来ないからね…合コンに行ったりしないの?」

25歳の女の子:「この前行ったけど〜皆んな知り合い同士で固まっちゃって、新しい子とお話し出来なかったんです〜」

確かに合コンと行っても色々有るよね…
そこで、大きなお世話千万ながら、

25歳フェム女の子・アラサー&ボーイッシュスタッフさん・私の3人で、

最もカップリングしやすい、即ち、最も盛り上がるL合コン何か?!と言うレズビアン向け合コン企画検討委員会が、急遽結成されました!
激しい討議の末出た結論は

一位:小学校借切り!オールナイト合コン

二位:ラブホテル一棟借切り合コン!

このワンツーフィニッシュで決定

両方とも、本当に実施されて、とても盛り上がったそうです。小学校を借り切ってレズビアン合コンなんて出来るんだ…
。これは教育的なのか…?

でも確かにそれの男性版があったら僕も行きたいぞ

写真は25歳女の子から頂いた顔パック

気になる効果の程は…お肌がプルプルになって嬉しい^^

  
〜精子提供者とLバーで交流〜


ボロネーゼのパスタ


ボロネーゼのパスタ~精子提供者のレシピ~

僕はお料理が好きで・・・良く家でお料理をしています。

細かいポイントを追及するほど、お金は掛からずに味が良くなるので、最近はこだわりが増しております^^

今回はボロネーゼのパスタをご紹介いたします

 

■材料:6-8人分

・合いびき肉 500g
・たまねぎ 1/2コ
・にんじん 1/4本
・セロリ 1/2本
・ブーケガルニ 1コ
*香りづけに使う。ローリエ1枚でローズマリー1枝、セージ2枚(いずれも生)をくるみ、たこ糸で縛る。市販品でもよい
・赤ワイン カップ1
・トマトの水煮 (缶詰) 2缶(カップ約2)
・塩
・こしょう
・オリーブ油

■レシピ:

1.オリーブオイルを過熱し、ニンニクを入れる。弱火にしてニンニクを泳がせる。その後ニンニクを取り出し、火を止めてから唐辛子を入れ、辛みをオイルに移す

2.ニンジン・玉ねぎ・セロリをみじん切りにして加え、ソフリットを作る

→最初は強火で炒めるのがポイントです

3.しんなりしたら弱火にして20分加熱する

4.ソフリットを取り出し、ひき肉を投入する

→塩を加えて10分ほどしたら、鍋に投入する。なるべく強火で、肉汁が流れ出ない様に高温でコーティングするのがポイント。ひき肉の厚みは均一に。高熱で水が跳ねる音が収まってきて、ジジジ…と言う音に変わるまで焼き切る。

5.赤ワインを加える

→赤ワインを回しいれる。高熱になっていると、ジャーと言う音がするので、これが正解

6.トマトの水煮を加える

赤ワインの水分が飛んだところでトマトの水煮を入れる。水気が足りないようだったら100-150cc程度水を追加する。ハーブ・塩・コショウを入れて味を調える。30分ほど煮込むとトロッとしてきたら火を止める

7.パスタと和える

パスタは表示されている茹で時間から、1分くらい短めにするのが正解。

ゆで汁を皿に入れて、温めておく。

鍋から取り出して水を切り、バターを加えて満遍なく和える。

ボロネーゼの鍋に加えてパスタとソースをよく馴染ませる。

器を取り出し、なるべく高く盛り付ける

皿は今回はロンド(円形)のお皿にしています

meet

今日もおいしく出来ました

~精子提供者の日常~


老人ホームを訪問しました


老人ホームを訪問しました~精子提供者が考える老後の暮らし~

先日、お友達から誘われて、老人ホームに行ってみました。
老後がどうなるか、考えないとね!
訪問したのは関東のベットタウンにある老人ホーム
フロア数は3、部屋数は60
後期高齢者で認知症が出ている人も3割位はいらっしゃいました
感じた事は…
一つには、やはり高齢者の方達には、それぞれの人生があったと言う事
それは恐らく文字に出来ない程の色々な事が有ったのでしょう
次に感じた事は…
当たり前だけれど、人は必ずいつかは死にます
だから、悔いのないように生きなきゃって、改めて思いました。
僕も強く生きないと
少し面白かったのは、やはり後期高齢者と言えども、性差による行動の違いはあると言う事
お祖母ちゃんの方が、元気でコミュニケーションをとれる人が多かったです
お祖父ちゃんは、一人でぼーっとしていたり、黙り込んでいる人が多くて…何だか切なくなりました。
一番目立っていたのは、べらんめい調で周りの人を叱りつけていたお祖母ちゃん
若かりし頃は江戸っ子だったのでしょうね^^

kouyo

~精子提供者が苦闘するブログ~


すこたんに参加しました


すこたんに参加しました〜精子提供者のlgbt交流〜

今日はすこたんと言う、ゲイ向けの交流会に参加しました。

  • ドイツ人のlgbtな人に会えた事(日本語堪能で助かりました^^)
  • ゲイである自分を、どの位受け入れているかと言う問いを出されて、自分自身を見つめなおせた事

そして、一番の成果は、本音で話し合える人たちに、出会う事が出来た事


収穫の多い会になりました

前回参加した、主に女性向けの交流会とは、会の運営方法が全く異なっている事も勉強になりました。

この楽しい思い出を胸に

明日も頑張ろう

  
〜精子提供者が苦闘するブログ〜


とあるゲイバーの街角から


先日、とある繁華街の、ゲイバーに行きました

Lバーとゲイバーを交互に訪問すると、男女の違いが嫌という程分かる

その違いの大きさは、

「同じlgbt」

と言う言葉が虚しく聞こえるほど

…でも頑張って、その違いを乗り越えて行きましょうね

  
〜精子提供者が苦闘するブログ〜


自民党がLGBTプロジェクトチームを設置へ


自民党がLGBTプロジェクトチームを設置へ

東京都の渋谷区と世田谷区が同性カップルを男女間の結婚に相当する関係として認める証明書を発行するなど、自治体レベルでの対応を受けての事だそうです。

自民党はどちらかと言うと同性婚を法的に位置づけることに慎重な議員もいるため、どうなるかは不透明ですが、いい方向に進むことを期待したいです

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201601/2016011400859&g=soc


Olderposts

Copyright © 2018 遅咲きゲイの苦悩ブログ

Theme by Anders NorenUp ↑