理想の初デートとは~精子提供者のデート~

今日はゲイバーにて、21歳スタッフさん・33歳サラリーマン、そして私で軽く飲みました。

話題は…理想の初デートとは

 

33歳サラリーマン:「僕は…温泉ですね」

私:「いや、ちょっと待て、タイトルよく聞いて、初デートだからね。いきなり温泉はちょっと…」

21歳スタッフ:「そうそう、いきなり飛ばしすぎよ~」

 

やっぱり男の子どうし、発言がダイレクトです

 

21歳スタッフ:「そもそも、目的は何か、ですよね」

33歳サラリーマン:「そんな事は言うまでもなく…」

私:「いやだからそうじゃなくて…目的は、まずは、旨いメシ、だな。」

21歳スタッフ:「いやー、大人!」

 

確かに大人な発言かもしれない、まー実際大人だしね。

デートコースとか言われたら幾らでも思いついちゃうよ^^

 

33歳サラリーマン:「僕は、横浜ですね。山下公園とか、元町とか」

 

おお、なかなか手堅くていいぞ。

横浜は近いけれど海もあるし異国情緒もあるから、初デートには相応しいかも知れない

 

21歳スタッフ:「私は…神楽坂ね!あそこならオシャレなお店も多いし、盛り上がったら2丁目も近いし」

 

確かにそうだな。

意外と飯田橋と二丁目って近いんだよな。

 

ということで、理想のデートは神楽坂→二丁目に決定

さすが店の子、21歳にしてはやるじゃない。

因みに僕が考える最高のデートは…

本当に最高のデートは…

やめておきます

相手によって変わるから

文脈によって変わるから

  

写真はどろ舟にて

今日は寒いから、テディもおとなしくなっています

〜精子提供者のデート〜