先日のバレンタインデー、出社したら席にチョコが幾つか置かれていた。

勿論義理チョコなのだが、それは大した問題ではなく、問題はお返しをどうするか、だ。

(個別にお返しするのが面倒なのよね)

取り敢えず、営業部長に聞いてみた。

彼は43歳、厳つい顔立ちの男だ

 

43歳営業部長:「僕は…これまで20数年間、お返しをした事が有りません…」

 

ええ!そうなの!?

それって人としてどうなの?

 

43歳営業部長:「だから最近はチョコを貰う数が減ってきて、お返ししないキャラが定着ました」

 

そりゃそうだよ!

って言うか女子から物を貰ったら返すが礼儀だろ!

そう言う姿勢だから奥さんと離婚するんだよ!

 

…気を取り直すために、38歳営業課長にも聞いてみた

 

38歳営業課長:「僕は…キャバ嬢からの、チョコ渡したい営業には一切答えない事にしています」

 

まあそれは…そうだよね。

チョコ貰っても払うお金の方がはるかに高くつくからね。

自分で買った方が全然ましだからね。

 

ま、この人たちには頼らず、自分でお返しを選んでホワイトデーに返そう

…そう言えば営業部長、独身だから理論的には僕とも可能なんだよな。

良く見ると頼りがいがあるし、仕事は出来るし、タイプにも思えてくる

来年、さりげなく渡してみるか?

tyoko

~精子提供者が悩むブログ~